混合肌なのでいろいろと大変です

私の顔は混合肌のようです。

かさついている部分と、乾燥している部分の両方が混在しています。

いわゆるTゾーンと言われる部分は、特にニキビができやすいようです。

あとは頬の脇や、あごのラインもニキビができやすいです。

しかし、まぶたや、頬はかさつきやすく、顔を洗ってからすぐに保湿クリームを塗らないと、すぐにつっぱってしまいます。

夏は化粧水だけでも、まだかさつきは防げますが、乾燥する冬や春は、保湿クリームが手放せません。

気温が低くなってくると、さらに肌の乾燥がひどくなってきます。

それと同時に保湿クリームの使用頻度も高くなっていきます。

冬はべっとりとした濃厚の保湿クリームを、肌に塗るというよりも、盛るという感じで付けています。

それでしばらくは持ちますが、1日の数回はその作業が必要です。

これで、ようやくなんとかかさつきを抑えられている感じです。

しっとりと潤いのある、まぶたや頬になるのは、乾燥する時期では難しいです。

ニキビは一年中発生します。

これは季節というよりも、食べ物や体調の変化によるものが大きいようです。

特に鼻の頭はいつも油っぽいです。

そのためか、鼻の頭も時々、ニキビができることがあります。

爪で潰したくなりますが、飛び火するのが嫌なので、そのまま我慢をしています。

鼻の頭が赤いと、なんだか滑稽に見えてしまいます。

私は肌の色が白いほうなので、ニキビや肌荒れが目立ってしまうほうです。

そのため、よく人にも指摘されます。

自分でも気にはしているのですが、人にも指摘されると、そんなにひどいのか、と思ってしまいます。

人に言われると、早く治したい気持ちになってきます。

油っぽい部分と乾燥している部分があるので、足して2で割ったような肌質になればよいのですが、なかなか世の中、そんなに上手くはいきません。

根気よく、乾燥している部分は保湿対策を心がけ、ニキビができやすい場所はより清潔にしていくしかありません。

これからも地道に、スキンケアを行っていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>